骨密度を測定!

2019/08/29

こんにちは!

先日、骨密度測定をしてきました。

 

ワタクシ、なんと、なんと 1539m/sec ということで、年齢に対する骨密度平均値の 127 という高い骨密度だということでした目

 

 

 

二十歳の方の平均値が1540m/secだそうで何だか嬉しくて、ニヤニヤしてしまいましたニヒヒ ☜怪しい^_^;

 

 

 

最近では骨の健康が重要視されているようです。

 

 

 


女性の場合、

 

女性ホルモンが減少してくる40代頃から、骨量も減少します。

 

 

 

測定時に頂いた資料では

 

✦40歳平均値 約 1525 m/sec

✦45歳平均値 約 1520 m/sec

✦50歳平均値 約 1515 m/sec

✦55歳平均値 約 1510 m/sec

✦60歳平均値 約 1495 m/sec

 

 

そして、数値が1500 m/secから1480 m/sec注意ゾーンあせるだそう。

 

では、どのようにしたら、骨の老化を防ぐことができるのでしょうか?

 

 

やはり対策としては、無理のない適度な運動と食生活、そして、毎日太陽にあたってビタミンDを蓄えることが重要といえます。

 

 

 

牛乳やチーズ、小魚、海藻などのカルシウムの摂取は必要です。

 

 

カルシウムは骨や歯の構成成分として体を支え、精神を安定させる、筋肉運動などに重要な働きをします。

 

ただ、カルシウムは吸収率がよくないので、ビタミンDやクエン酸と一緒に摂取すると吸収率は高まります。

一方、食生活が安定し、常に運動を心がけていても、日々、適度な日光浴 を行わなければビタミンDが形成されず、不健康な状態を招いててしまいます。

 

しかしながら、毎日安定した日光浴をすることはなかなか難しいですよね。

 

 

 

 

そこで光温浴は重要な役割を担っています。

 

光温浴は少しずつ骨を強化させ、知らず知らずのうちに骨の老化を予防することになりますビックリマーク

 

 

 

その結果、骨折、くる病、骨粗鬆症や骨軟化症などを引き起こす率を低下させるのですグッド!

 

 

 

いかがですか。

 

普段はあまり骨の老化について意識することがないかもしれませんが、40代から減少してしまう骨量について、骨力アップアップの習慣に光温浴を取り入れてみてください。

 

 

 

健康保持にもきっとお役に立てると思います。